弟切草
旧重陽の節句。 2018年10月16〜17日(水)

旧暦九月九日は重陽の節句です。
陰陽思想で陽数の極である九が重なり大変めでたい日とされています。
「菊の節句」ともいい、香りの強い菊は邪鬼を祓い長寿をもたらすとされ、菊の花を飾りお酒に花びらを入れ飲み祝ったりします。
上弦の月の頃です。
上弦の酒に菊の花を浮かべ、友人と秋の夜長を祝います。


弟切草
薬草。 2018年10月13日(土)

「これ、オトギリソウだよ。乾燥させて焼酎につけておくといいよ。」
ご近所さんがはからめランドに来たときに教えてくれました。

他の雑草と生え方が違っていたので、どんな花が咲くのか見てみたくて抜かずにおいたものが種をつけていました。焼酎漬けにしたものを傷治しや痛み止めに用いるそうです。
西洋オトギリソウはセントジョーンズワートといい、自然食品店に並ぶハーブティのコーナーで見たことがあります。
オトギリソウの名前の由来は、薬草の秘密を漏らした弟を兄が殺してしまったことから弟切草と名付けられたとの記述を見つけました。なんだか効きそうですね。

10月に入って、カメムシが異常発生しています。ミントの香りをいやがるとの情報を知ったので、家の周りにミントを植えてみることにしました。果たして効果はいかほどでしょう。


天秤座の新月
新月。 2018年10月9日(火)

長月朔日です。
旧暦では常に新月がついたちとなります。朔日と書いてついたちと読みます。
カレンダーと手帳には新月ちょうどの時間が記載されています。
12:47
月は天秤座に位置しています。

新月の日に願ったことは叶うと言われています。
今ではその分野の本もたくさん出版されていますね。
はからめ月のカレンダーの13枚目には新月の願い事のやり方を記載しています。
もちろん手帳にも。

新月ちょうどの時間から8時間以内が叶いやすいとか、48時間以内は新月エリアだとか、新月以外のときでも叶った等諸説あります。
気になる方はやってみてくださいね。

晩秋の長月が始まります。
月がひとめぐりすれば次は神在月の新月です。


体育の日
体育の日、寒露。 2018年10月8日(月)

元々は1964年東京オリンピックの開会式が行われた10月10日が体育の日と定められていました。2000年(平成12年)「ハッピーマンデー制度」の適用により、現在では10月の第2月曜日となりました。
体育の日は「スポーツにしたしみ、健康な心身をつちかう」ことを趣旨としています。
2020年からは「スポーツの日」と名称が変わり、日付も7月24日(金)東京オリンピック開会式の日へと変わります。
太陽も月も地球も同じサイクルを刻んでいるように思いますが、暦とは時代とともに変化していくものでもあります。

二十四節気では「寒露」。朝晩冷え込み、冬も本番となる頃です。

はからめ月のカレンダー&手帳には青い星が描いてあります。これは流星群を表しています。
米粒の絵も描いてあります。こちらは一粒万倍日を表してます。
鳥が飛んでいます。これは七十二候「鴻雁来(こうがんきたる)」を表しています。
他にもこのカレンダーの10月8日の1マスからはその日が旧暦二十八日だということ、そして九星の日盤が六白水星、六十干支は癸酉(みずのととり)、ということ。大犯土(おおつち)の期間であるということ。さらに正午手前から月がかかる星座が天秤座に移行するということを読み取ることができます。

体育の日も寒露も来年もありますが、日付も曜日も異なります。
同じ日は二度と来ません。
一日一日を大切に。


10月のメッセージ
10月のメッセージ。 2018年10月2日(火)

今わたしたちは時代の転換期にいます。
固定概念から目覚め、何が大切なのか、どう生きたいのかを自分で選んで声を上げて行く時代になったのだと思います。放射能が漏れたことでどれだけの人が恐怖と不安の中で暮らすことになったのか、電気がつかないことによる不便さを実感したならば、いかに効率よく太陽の時間を使うかを考えるいい機会です。流通がストップしたらどうすればいいのか、保存食や食べられる野草、土があれば家庭菜園にもシフトできるチャンスです。本当の豊かさに気がつける機会が訪れている、誰もがその行動を起こせるのが今なのだと思います。
カレンダーを作り続けています。
今日も月のカレンダーを作り続けています。
毎月めくると、右上にその月のメッセージが掲載されています。
何気ない言葉、なんとなく見てみた言葉、はっとした瞬間、ふーんと思った言葉…。
人それぞれ感じ方、受け取り方が違ってもちろんです。
その偶然性も楽しんでいただけたら嬉しいです。


10月
10月。 2018年10月1日(月)

10月になりました。カレンダーをめくります。
季節がどんどん移り変わっていきます。
久しぶりの晴天です。
台風一過、いろいろなものがメタメタになりました。窓ガラスが割れるんじゃないかと思うくらいの激しい風、植物もなぎ倒されています。

沖縄の知事選、やりましたね。
沖縄の未来は日本の未来、日本の未来は世界の未来だと思います。

まつりごと、政(まつりごと)、祭り事、祀りごと。
この国の民族は、まつりごとを重んじて生きる民族であると信じています。

ちがさわぐ、血が騒ぐ、地が騒ぐ、知が騒ぐ、治が騒ぐ、値が騒ぐ。
日本語ってすばらしい。

 >9月