2月11日

建国記念の日の色
 2020年2月10日(火)

はからめ月の手帳2020をお使いいただいている皆様へ誤植のお知らせとお詫び。
手帳の月間ページの2月11日の枠の数字の色が、祝日なので赤であるべきなのですが、私たちのミスで黒のままとなってしまっております。申し訳ございません。
これによって「平日だと思っていたのにお休みだ、ラッキー」という方はよいのですが、お仕事などの予定を組まれる際にご迷惑をおかけしてしまった方もおられるかと・・・。本当に申し訳ないです。
今後、暦を作る立場の責任、このことを肝に銘じて制作をしていかなければと2人で感じております。ご迷惑をおかけしてしまった方、ごめんなさい。

親子

立春
 2020年2月4日(火)

新暦のお正月、旧暦のお正月、そして立春正月を祝うのがわたしの新年の過ごし方です。
今年はその3回の大晦日とお正月を母と過ごすことができました。
その最後の立春正月を迎えた日の夕方、母が旅立ちました。
最期は母の住んでいた横浜の母の部屋で看取ることができました。
入院していた母を退院させてもらい、家で看取ると決めて過ごした数日間でした。
いろいろな思いが駆け巡ります。
旧暦1月11日、春の始まりである立春の旅立ちです。
ただただ感謝しかありません。
これまで作ってきた月のカレンダーすべてを見続けてきてくれた人でした。
絵が好きで美しいものが好きな人でした。
友人に恵まれ、最期となる前に友人たちに会いにきてもらえて幸せな送り出しができたかな、と思っています。
喜びも苦しみも、そして肉体を離れる最期の瞬間まで、親として子に教えてくれた最高の人でした。
また会えることを楽しみにしています。
ありがとう、お母さん。
あなたの子として生かさせてもらえて幸せです。

 >1月